ぎっくり腰について

ぎっくり腰の正式名称は、急性腰痛症です。名前のとおりある日突然腰に痛みを感じる症状で、ぎっくり腰になると激しい痛みに襲われ動くのも辛くなるほどです。

ぎっくり腰の原因について

ぎっくり腰の原因で多いのは、重たいものを持ち上げたときです。たとえば床に置いてある重たい箱を持ち上げたときに、腰に負担がかかりぎっくり腰になる人は多くいます。また重たいものを持ち上げたときだけではなく、ちょっとした動作で発症するケースもあります。

立ってお辞儀をしたときに、立ち上がろうとしたときや仰向けに寝ている体勢から勢いよく起き上がったときなど、普段の何気ない動作でも引き起こされる可能性があるので注意が必要です。

ぎっくり腰が慢性的な腰痛にならないために

原因はさまざまですが、ぎっくり腰になる詳しいメカニズムは解明されていません。そのため明確な予防法はハッキリしていませんが、日頃から身体の動かし方や姿勢に気をつけるのが大切です。

安静にしていればぎっくり腰の痛みは治まりますが、適切な治療を受けないと慢性的な腰痛に繋がる可能性があります。具体的には床にある荷物を持ち上げるときは膝を曲げ腰を落としてから持つなど、ちょっとしたことで防げます。

ぎっくり腰のお悩みは当院へおまかせください!

当院の施術はマッサージとは異なり、その場の痛みをほぐすという事だけではなく、骨から見直し根本治療を目指しております。 他で治療を受けてもなかなか改善されない・痛くて苦しいという方は是非一度お越し下さい!

秋葉原昭和通り接骨院のお問い合わせ

院名 秋葉原昭和通り接骨院
住所 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町1−1
診療時間 平日 【平日午前】 10:30~14:00
【平日午後】 16:00~20:30
診療時間 土日祝 【土日祝】 10:30~18:00

Google Map

メールお問い合わせ